業務案内

相続税・贈与税 申告業務サービス

人が亡くなるということは避けることができません。しかし、いつか必ず起こるとはいえ、それは突然起こります。遺族の心労が重なるところへ相続税の手続きが加われば負担は大きいものとなります。相続の手続きや計算は専門家を利用ください。特に、相続税では各種の特例措置を適用するかどうかで大きく税額が変わります。また、相続対策は生前に実行できるものも多くあります。もしものことが起こる前に準備を行うことが最大の相続対策といえます。
不安に思われる前に一度ご相談ください。

  • 相続が発生しました。どのような手続きが必要でしょうか?
  • 相続税の申告期限はいつでしょうか?
  • 準確定申告が必要といわれました。それは何でしょうか?
  • 私の親が他界しました。私に相続税はかかりますか?
  • 養子縁組は相続対策になるのでしょうか?
  • 遺産の分け方によって税金が変わると聞きましたが、本当ですか?
  • 贈与税は相続税より高いのですか?
  • 土地の評価はどのように行うのでしょう?

相続税・贈与税 申告業務サービスご契約までの流れ

step1 お問合わせ
まずはお電話ください。面談の日時と簡単な内容をお聞かせいただきます。
step2 状況の聞き取り
相続の状況について、お聞き取りを行い大まかな財産の状況をお伺いします。
相続だけではなく、事業を引き継ぐ方や会社の株式などについてもお聞き取りします。
遺言書や固定資産税の明細書など、被相続人の財産がわかる書類等をご用意ください。
step3 ご契約
お聞き取りした状況から、相続税の申告までのスケジュールや報酬の見積額についてご提示し、合意いただければ実際の土地の現況調査等に着手します。申告期限までの間に確認事項や各種の手続きが必要ですので説明や打ち合わせをさせていただきます。